色について

2019年07月18日

こんにちは!

神戸名刺製作所の堂瀬です。


7月に入ってもまだま雨の日が多いですよね。曇りの日も油断は禁物です。

雨が降ると気分が上がりませんが、嬉しいこともありますよね。

それは雨がやむと運が良ければ時々見ることのできる虹です。

少し明るくなった雲間から見える虹は本当に綺麗ですよね。


そんな虹ですが、実は七色の虹は世界共通ではないみたいです。

日本では七色の虹が定番となっていますが、国によっては虹の見え方や色数が異なります。

イギリスとアメリカは6色の虹、フランスであれば5色の虹、さらにモンゴルは3色の虹に見えるそうです。

国によって色の認識や見え方が違うっておもしろいですね。

国や文化による違いは色にも深く関係してきます。制作している中で使っている色も、

もしかしたら日本とはまた違う楽しいエピソードが発見できるかもしれません。皆さんも見つけてみてくださいね。


それでは今日は色についてお話します!


中学生の美術のテストでも出てくる色の基礎知識について、皆さん覚えていますか?

私も美術の授業は大好きだったのですが、テストになると覚えるのに時間かかって苦労しました(笑)

忘れた方も学生の頃を思い返しながらサラッと復習していきましょう!


まずは印刷物するときやパソコンのディスプレイでの色の表現方法から

色の表現方法

「色の三原色」

印刷インクに使用され、CMY表記されている。C(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)の三色で構成。
三色をたしていくと黒っぽくはなる。フルカラー印刷では3色にブラックがたされカラーモードはCMYK表記になる。「減法混食」ともいう。

「光の三原色」

パソコンやディスプレイの色に使用されている。R(レッド)、G(グリーン)、B(ブルー)で構成。
三色を均一にたしていくと合わさったところが明るく、白色になる。「加法混食」ともいう。


RGBカラーとCMYカラーは表現できる色の範囲が違ってきます。
なので、作業によってカラーモードの設定には注意が必要です。

Illustratorで印刷データ(名刺やフライヤーなど)を制作するときカラーモードはこのCMYK設定に

していることが基本です!


色の三属性

続いて色の性質において知っていてほしいこと、それは「色の三属性」についてです。「色の三属性」というのは色相、彩度、明度の3つのことをさします。

「色相」

色相は赤、黄、緑、青など色味の違いのことを言います。また、色相を円に並べたものを「色相環」という。


「明度」

色には様々な明るさがあり、その性質を「明度」といい、色が明るいときは「明度が高い」となる。


「彩度」

果物などの発色の良い鮮やかな色合のように有彩色の色みの強さなどに関する性質を「彩度」と表す。明度と同様に高いか低いかで表す。彩度が低くなればなるほど色のない無彩色になっていく。


「有彩色と無彩色」

私達が見ている全ての色は「有彩色」と「無彩色」に分類することができる。

有彩色…赤や黄、青などの色みがある色。少しでも色みが認識できれば有彩色になる。色の三属性を全て持っている。

無彩色…白、黒、灰などの色みのない色のことをさす。これらは色相と彩度がなく、明度だけある。


「トーン(色調)」

明度と彩度の両方を合わせて表現される「色の調子」のこと。色の印象はトーンによって大きく変化する。わかりやすい種類でいうとビビット、パステルなどのトーンがある。


以上が色についての説明でした。「そういえば勉強したなぁ。」というふうに皆さん思い出しましたか?(笑)


まとめ

CMYKは印刷に、RGBはwebに必要不可欠なのでしっかり覚えておきましょう。先程もお伝えしましたが、

RGBカラーとCMYカラーは表現できる色の範囲が違ってきます。印刷ではインクを使いますよね。

通常の印刷用のインクではRGB設定のCMYK設定では色の表現ができないのでCMYKに変換しなければならないです。

なので、作業によってカラーモードの設定が必要になってくるので設定の際にはデータを

バックアップしておくなど気をつけてくださいね!

デザインおこす時にトーンは思い描いているイメージやコンセプトに大きく関わってきます。
明るいのか、暗いのか、優しい色、強い色、テーマに合わせて考えるだけワクワクしちゃいますね。


次回は色の基礎知識を踏まえて色の持つイメージや影響、配色についてお話ししようと思います!


今日は冒頭で雨の話をしたのもあって映画が観たくなりました。新海誠監督の「天気の子」もうすぐ公開ですね。2016年は「君の名は。」ブームになりましたね。新海誠監督の背景美術の表現って本当に美しいですよね。個人的には「言の葉の庭」の庭園に雨が降る作画が好きです。19日から公開なので楽しみです。






神戸名刺制作所は神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

ゴム印について

2019年06月27日

こんにちは!

神戸名刺制作所の堂瀬です。


突然ですが、「ことでんのことちゃん」をみなさん知っていますか?

ことちゃんというのは香川県高松市を中心に運行している

琴平電気鉄道(ことでん)のマスコットキャラクターです!ことちゃんはイルカの駅員です。

なので、ことでんのICカードの名前も「IruCa」といいます。

このICカードがニュースで話題になりました。


それは「新元号IruCa」が抽選で追加販売になったICカードの落選通知についてです。


ことでんの落選通知はハガキにことちゃんのかわいい謝罪スタンプが押されたものでした。

ただ文面だけで落選通知がきたら当たることを楽しみにしてたのに落ち込むし、何かそっけなく感じますよね。

でも、抽選に落ちてしまった人に送ったハガキの謝罪のメッセージがことちゃんの持つ

かわいさと人の心をグッと掴む魅力によって落選で落ち込む気持ちを笑顔にしました。


普通の一枚の何の変哲もない落選通知がことちゃんがいることによってハガキに

新しい価値が生まれたということです。


気持ちのこもったお手紙と一緒でそのハガキをまた貰う人によっては

大切ににしよう、飾っておこうっていう気持ちにさせます。


ことちゃんスタンプのように人を笑顔に、ほっこりハッピーな気持ちにさせるデザインって素敵ですよね。

神戸名刺製作所がある三ノ宮駅はJRや阪急電車などが主流なですが、三宮駅から有馬温泉などに

向かうときに利用する神戸電鉄のしんちゃんというキャラクターもことちゃんみたいに

人気がでればいいなあと思いました(笑)


前置きが少し長くなってしまいましたがことちゃんスタンプにちなんで今日はゴム印についてお話します!



会社などで書類業務のときに何枚も手書きで書いて時間がかかってしまうなんてことがよくあると思います。

そんなときに便利なのがゴム印です!

まずはゴム印の特徴から紹介していきます。


ゴム印の特徴

名前の通りゴムでできたハンコで、主に赤や黒のインクを使って押すのが朱肉を使う印鑑との大きな違いです。オフィス業務での事務作業に使用することが多いです。


ゴム印の持ち手の材質

・ 台木

木製なのでさわり心地が良く手に馴染みやすい。長年使用すると湿気や乾燥の関係で少々変形する可能性もある。


・ プラスチック 、アクリル

強度が強い素材なので使っていても長持ちしやすい。


・ シャイニー回転自動印

インクパッドが内臓されており手を汚すことなく簡単に押すことができる。インクのカートリッジが必要。


ビジネス向けの一般的なレイアウト

「手形・小切手型」

小切手や銀行登録ゴム印、契約書など会社の代表者がサイン的な意味で使用する。


「社名主体型」

請求書や領収書、封筒など事務業務に使用されるレイアウト。


ゴム印の活用方法

会社名・受領印・ショップスタンプ・ポイントカードスタンプ薬袋・のし袋などその他にもいろいろ…


ゴム印のお手入れ方法

ゴム印はホコリや衝撃に弱いです。劣化しにくくするためゴム印をケースにしまうなどして対策をしましょう。

空押しをして余分なインクをとることも大切です。


以上がゴム印の説明になります!


まとめ

ゴム印があるだけで社名や住所を書く手間が省けて手軽に作業を進めることができます。

他にもお店をされている方であればショップカードやチラシ、個人利用には自分用のサインや目印などに

ゴム印は使い方次第で便利に活用できます。

ゴム印の持ち手素材も様々なので用途に合わせて自分だけのオリジナルのゴム印を作ってみてくださいね。


今日ご紹介したことちゃんのようにデザインには人の心を動かす力があります。

デザインの力を借りると、ちょっとしたことでも人は情報やメッセージをキャッチしやすくなります。


印刷もプリントだけが全てじゃなくスタンプのように手作り感や味のある方が人の心に入りやすくて

あたたかさを感じさせるデザインも1つの手法です。


人の心に残るあたたかいデザインを目指して、皆さんに素敵なデザインをお届けできるように私も精進して参ります!



最後に小話ですが、ことちゃんの誕生日秘話が以外とブラックだったりおもしろいので
興味のある方は調べてみてくださいね。






神戸名刺製作所では名刺だけでなくゴム印等スタンプ制作、その他にも皆さんのお力になれることがいっぱいあります。

お気軽にお問い合わせくださいね!






神戸名刺制作所は神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

レイアウトの基本

2019年06月25日

こんにちは!

神戸名刺制作所の堂瀬です。


6月と言えば紫陽花の季節ですよね。

紫陽花は神戸市民のお花にも認定されています。

紫陽花を見に行くなら神戸市立森林植物園がとてもオススメです!


森林植物園の中の紫陽花園はたくさんの種類の

紫陽花が約五万株も咲いていてとってもきれいで幻想的です。


紫陽花園の中でも六甲の幻の花と言われている

「シチダンカ」は今が見頃らしいです!

ご家族や友人と、またお写真撮るのが好きな方ぜひ行ってみてくださいね。


今回ブログでご紹介するのはレイアウトの基本です。

名刺のデザインを考える時にどう配置させたらいいか

わからないなーと悩んじゃいますよね。


どうやって配置したらいいかわからない、バランスが難しいと

お悩みの方にレイアウトの基本について大きな3つのポイントを

簡単にご紹介できたらな良いなと思います。


レイアウトの基本①版面とマージン(余白)を決める

何もないまっさらな紙に第1にすることは「版面」と「マージン」を

決めるところから始まります。

まずは版面とマージンの説明から

「版面」

文字や情報、イラストや写真を入れていい領域であり印刷される部分。

「マージン」

何も記されていない余白の部分。

簡単に言うとこんな感じです。

版面とマージンの比率の関係性はとても重要です。

デザイン全体のバランスや余白の美しさに繋がります。

はじめにこの2つを決めておけばデザインを考えやすくなります。


<版面率とマージン率の関係性>

版面率 高い   マージン率 低い  →にぎやか、動きがある、狭く詰まった印象

版面率 低い   マージン率 高い  →静か、落ち着いた、広くゆったりな印象

版面とマージンの比率を変えると印象ががらりと変わります。

マージンは基本上下左右で揃えます。そうすることによってバランスの整った

安定したレイアウトになります。

デザインイメージに合わせてあらかじめルールをつくっておくと良いですね。

あと、文字が印刷できれてしまわないようにはみ出すデザインでなければ

余白を用紙の端から最低5mmくらいつけておくのもポイントです。


レイアウトの基本②情報をまとめたグループをつくる

情報を人にわかりやすく伝えるにはバラバラに配置してはいけません。

名刺のデザインを例にすると一番重要な名前(役職名も含む)、

自分の連絡先や住所のグループ、ロゴやなどメッセージ性の強い目立たせたいグループなど…

関係のないグループ同士は離すなどして関連性をわけて配置していきましょう。

この時に伝えたい情報の優先順位などをつけておくとより明確になります。

目立たせたいポイントとなる要素があればグループから離すと効果的です!


レイアウトの基本③整列させること

グループわけに加えてもう1つ大事なことがあります。

それは「整列」です!

ピタッと真っ直ぐに並んでいて、均一な間隔で置かれているものを

見ると気持ち良いなぁと感じますよね?

それと同じで気持ちいいなと感じるのが素敵なデザインなのです。


〈揃えるポイント〉

・文字間、文字の始まりや終わりを揃える。

文字間は自動のままでは統一感のなく文字と文字の間のスペースが

あきすぎてしまったりするので自分の目で見て、カーニングを調節しましょう。

ちなみにカーニングとは文字と文字の間隔を調整して整える事を言います。

左揃え、右揃えなどデザインによってそれぞれですが、少しでもずれていたりすると

見る人は違和感を感じてしまうのできれいに揃えると美しく見えます。


・フォントを揃える

以前の投稿でフォントの種類について説明しましたが、

基本使うのは明朝体かゴシック体です。

数字やアルファベットの見やすさによってフォントを変えることもあると思いますが、

種類が多すぎると逆に情報が見る人に伝えにくくなってしまうので

最低3種類までにするのが原則です。

あと、同じフォントでも太さを変えるだけでまとまりがあるまま

区別化ができることもポイントです。


・文字や図形の位置を合わせる

文字間やグループごとに基準を揃えても全体がバラバラでは意味がありません。

文字のグループと図形の表示している範囲を同じ大きさに合わせるなどして揃えていきましょう。

ロゴなどの図形によっては端を揃えるだけでは美しく見えないことがあります。

そういうときは自分の目でバランスを確かめながら少しずつ調整していきましょう。

以上がレイアウトの基本についての説明になります!


まとめ

デザインすることには意味があり目的があります。

それはレイアウトにも連動して同じことが言えます。制作物によってデザインの意図としていることは1つ1つ変わっていきますが、

どうわかりやすく明確に伝えるかを考えることはデザインを考える上でどれも同じです。

レイアウトは整理整頓することとも言えますね。

今回のポイントはマージンを決める、グループをつくる、整列させる、の3つです!

すぐ試せることなので皆さんもぜひトライしてみてくださいね。

神戸名刺制作所では皆さんと一緒になってデザインを考えるお手伝いをしております。

お気軽にご相談ください!




神戸名刺制作所は神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

デザインプロセス

2019年06月21日

こんにちは!

神戸名刺制作所の堂瀬です。

新潟の方で地震がありましたね。

地震と聞くと阪神淡路大震災を思い出します…

地震に備えた準備は命を守るための大切なことです。

これから梅雨の季節がやって来るのでその前に、

お家にある防災グッズなど改めてチェックしてみるといいかもしれません。

今日はデザインが完成するまでのプロセスについてお話します。

デザインって何から考えたらいいかわからないなという方に簡単にお伝えできたら良いなと思います。




デザインの基盤

デザインを考える上で基盤となるもの、それは「ヒト・コト・モノ」の3要素です。

この3つは密接に繋がっています。

デザインを考える時にまずこの3つの基盤を考えます。


ヒト・・・誰に向けたデザインであるか

コト・・・目的は何か、何をするのか、問題点は何か

モノ・・・どうやって使うのか、空間なども含む


この3つの柱をたてたらそこからまたデザインする題材に応じて詳しい情報を足していきます。

いつ、どこで、どんなときになどなど…

文法の決まりを想像してもらえるとわかりやすいかもしれません。

デザインの基盤が決まればそこから情報収集であったり、

観察や自らも体験していきます。

デザインは私達の日常生活と密接につながっていて、身近なところに

たくさんのヒントが隠れています。

情報収集や観察といっても自分の目線ばかりではやはり良いデザインは

浮かんできません。

相手の立場になって他者の目線で考え、自らも一緒になって

体験してみることが重要です。

そうすることによって自分が見つけられなかった着眼点を発見できます。

これはデザインだけでなく何をするにしても大事なことですよね。


 調べたことをただまとめるだけじゃなくて連想ゲーム見たいに紙に書いたりすることも大切です。

見落としていた思わぬ関係性が出てきたりしてくれます。

続いてデザインをどう形におとしていくかを見ていきましょう。



アイデアスケッチ

デザインを形にするには¨アイデアスケッチ¨が大切な役割を果たします。

多くの方は「やっぱり絵を描けないとダメなのか…」「絵を描くことは苦手だな…」

と思うかもしれませんが、そうじゃないんです。

アイデアスケッチは絵の上手さじゃないんです!

絵の上手さは関係なく人にアイデアが伝われば大丈夫です。

ヒトを描くのだって棒人間で大丈夫です(笑)!

何か思い付いたら紙とペンを手にとって描いてみてください!とにかく手を動かすことが大切です!!

描くときは作りたいデザイン一点だけに集中するだけでなくそのデザインが使われている、

関係しているもと一緒に描いていくといいかもしれません。

最初は描くのは大変ですが、慣れてくると絵が少しずつ、少しずつ上達します。

私も絵がそんな得意ではないですが、描くことを重ねていくことは本当に大切だと実感しました。



実践デザイン

ここでようやく考えたアイデアを一つにまとめていく作業に入ります。

この作業は本当に、本当に難しいです…

実際に考えたアイデアを全部詰め込むのではなく取捨選択しながら答えを見つけていきます。

まとまったデザイン案が複数あるときは最低3つに絞るのが鉄則です。

デザインを考えていくうちにどうすれば良くなるのかわからなくなってしまうことがあると思います。

私も行き詰まって先に進めなくなってしまいます。すごく悩みます(笑)。

デザインに行き詰まってしまったら、また視点を変えて観察して他者の視線で見てみる、

アイデアスケッチを描き直すことの繰り返しです。

デザインは1回で完成はしないです。

繰り返し、繰り返し考えていくからこそいいデザインが生まれます。

これで良いのか最後まで答えを見つけるために何度も問いかけながら完成させていくのは

とても根気のいる作業ですよね。

ざっくりとした説明になってしまいましたが以上がデザインが完成するまでの道のりでした。



まとめ

今日の記事を読んで調べたり、観察したりと「デザインは大変だな」と

思う方もいらっしゃると思います。

しかし、情報収集や観察をすることにはちゃんと意味があります。

それはデザインのバックグラウンドとなるストーリーが生まれるということです。

このデザインが生まれたその奥にはストーリーがあるってだけでわくわくしませんか?

ちょっとしたストーリーや設定などがまた人に楽しさを感じさせ、また人に伝えやすくなります。

デザインは生活に密着したものであるからこそ普段の私たちの行動を見直しそこから気づき、

発見することが大事になってきます。

いろいろな相手の立場になって考えながらも自分自身の感覚や発想の転換を忘れずに、

自分にしかできないデザインを楽しんでやってみてくださいね。




神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

フォントについて

2019年06月20日

こんにちは!

神戸名刺制作所の堂瀬です。

6月に入って少し肌寒い日が続いて、お天気が悪くなる日が多くなってきましたね。

季節の変わり目なので体調にはくれぐれもお気をつけください。


突然ですが名刺やロゴを作成するときフォントはお決まりですか?

たくさんのフォントがあるのでお悩みになる方もいらっしゃると思います。

デザインを構成する要素の重要な鍵を握っているのがフォントです。

人に情報を伝える上で、何を目的として、どういうふうに伝えたいのか、

どこに注目して欲しいのか、またそこから読み手に連想させるイメージに向けて

フォントを使い分けていきます。

目立たせたい見出し、リード、たくさんの文字数になる本文でフォントの

機能性がそれぞれ違います。

今日はフォントの基礎知識などについて簡単にご紹介します。



フォントの種類

まずは日本語フォントから

「明朝体」

小さい字でも読みやすいため新聞や教科書に使われているすっきりとした文字。

明朝体は文字の右端のとめになるところに「うろこ」と呼ばれる飾りがあり、横線よりも縦線のほうが太い書体が特徴。


「ゴシック体」

印刷物からwebまで幅広いグラフィックや公共施設などの案内など様々なところで使われているしっかりとした印象の文字。線の太さはほぼ均一で飾りがなく明朝体よりも目立ちやすいのが特徴。


「行書体」

年賀状などに使われている筆などで書いた手書きふうの文字。日本らしい和を強調するフォント。


「デザイン書体」

お店などでポップなどによく使われているフォント。個性豊かな明るめな字から親しみやすい字となっている。


続いて英字フォントを見ていきましょう

「セリフ体」

英字フォントで明朝体と同じ「うろこ」の飾りがある特徴。セリフ体は日本語フォントでは明朝体にあたる。


「サンセリフ体」

日本語フォントでいうゴシック体にあたるフォント。線が均一なので認識しやすい。


「スクリプト体」

なめらかな筆記体で日本人は一見見辛く感じてしまいやすいフォント。上品な雰囲気で落ち着きのあるフォント。

フォーマルなスクリプトとカジュアルなスクリプトはまた一風変わった筆跡のフォントとなっている。


「ブラックレター体」

黒が強く独特な形をしているヨーロッパで作られた伝統的な文字。装飾に使いやすい。


ここまで大まかにフォントの説明をしてきましたが、ビジネスに向けに何かを作成するなら一般的には

「明朝体(セリフ体)」と「ゴシック体(サンセリフ体)」を使います。

以上が代表するフォントの説明になります。



フォントの使い方のヒント

素敵なフォントが使われたデザインは街中のいたる所に存在しています。

神戸名刺製作所がある神戸の街も観光地ということもあり歩いていると

素敵なお店の看板やフライヤーなどが目に入ります。


私のオススメでもある元町駅から神戸駅方面に向かう海岸通りあたりには

オシャレなカフェや雑貨屋さんなどが並んでいてお気に入りです。

良かったら皆さんも是非行ってみてくださいね。


私はカフェ巡りをするのが好きなのでInstagramなどで検索して休日に友人と行くのですが、

行ったカフェにショップカードなどがあると必ず持って帰るようにしています。


カフェに友人と行った記念にともらって帰るのですが、それだけでなくもう1つ重要な理由があります。

それはデザインの勉強教材になるということです。


どんなフォントを使っているのか、どんな色合いで構成されているのか、

コンセプトは何かとか1枚のショップカードから知りたいことがいっぱい出てきます。

私もいろんなお店の制作物をみてデザインについて日々勉強中です。



まとめ

フォントは皆さんの持つ感情、それに伴った仕草や表情と似ているものだと思います。

あたたかさ、楽しさ、強さ、弱さ、激しさ…などなど

フォントにも私達と同じようにたくさんの表情があります。

また同じフォントでも文字の大きさ、太さ、色、字間(字と字の間)でまた大きく印象が変わります。

感情やイメージ、声に出した言葉を文字に変換して新たにフォントを通して形にすることは

デザインの大きな魅力とも言えますよね。

お出かけの際にお店の看板やポスターなどただ読むだけじゃなくて

目を凝らしてよく見てみるとフォント独自の面白い部分が発見できるかもしれません。

皆さんもお気に入りのフォントを見つけて作りたいデザインの

ヒントにしてみてください。

神戸名刺製作所ではお客様の持つイメージや要望を一緒になって考えます!

お気軽にお声がけください。




神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

新人スタッフ

2019年05月24日

初めまして!

今月から神戸名刺製作所のスタッフとなりました、堂瀬と申します。

自分の名刺を持つってとてもワクワクしますよね。

私もつい最近スタッフになって生まれて初めて自分の名刺を持ちました。

名刺に印刷されている自分の名前をみてスタッフの一員なんだと実感が湧きすごく嬉しかったです。

名刺を持つということは沢山の人と巡り会い、ご縁ができる事だと思っています。

これからたくさんのお客様に会えることを楽しみにしています。

お客様のご希望に沿った素敵な名刺を作成していけるよう頑張りますので、

これからどうぞ宜しくお願い致します!

神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

社章について

2019年03月15日

こんにちは。
神戸名刺制作所の甲斐です。

今回は名刺ではありませんが、社章についてご案内させて頂きます。

弊社は名刺以外にも、HP作成、パンフレット、封筒、ノベルティ、様々な物を作成しております。

その中の一つに、社章の作成もございます。

純金、メッキ、シルバーなど、お好みの素材で作成が可能です。

スーツに着けた時にさり気なく光る社章、その存在感は小さくてもかなり印象に残ります。

社章の作成をお考えの方、お問い合せだけでも歓迎ですのでお気軽にご相談ください。

名刺はもちろん、その他、デザインに関することならどんな事でもお気軽にご相談ください。

神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

名刺のリピートのご注文

2018年10月26日

こんにちは。
神戸名刺制作所の甲斐です。

気づけばもう年末ですね。

1年あっという間…と毎年言っています^^;

今日は名刺のリピートのご注文について。

一度弊社でご注文頂いたお客様につきましては、データを保管させて頂き、
次回2回目以降のご注文の時はそのままリピートで、とおっしゃっていただければ同じデータで印刷させて頂きます。

初回はデータの校正作成等がありすぐの納品が難しい場合がありますが、
2回目以降は、可能な限り最短での納品をさせて頂きます。

大幅なレイアウト、デザイン変更等は再度修正費として校正費用を頂戴いたしますが、
お名前やご住所、お電話番号、メールアドレスの変更等は無料で修正いたします。
ですので、移転されてご住所などが変わっても大丈夫です。

また、デザインを変えたい、色を変えたい、紙を変えたいetc・・・という場合も、
お気軽にご相談ください。

その他、どんな事でもお気軽にご相談ください。

 

神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

 

神戸名刺制作所

650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

名刺データ持ち込み

2018年10月05日

こんにちは!神戸名刺製作所の甲斐です。

名刺のデータについて。

データ持ち込みは可能ですか?とお問い合わせを頂くことがございます。

お客様がご用意されたイラストレーターのデータで印刷のみさせて頂くことも可能でございます。

紙の種類はデザインに合うご希望の紙をお選びください。

一部修正したい、変更したい、というご要望にもお応え致します。

どんな事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所
650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

英語名刺

2018年08月27日

こんにちは!神戸名刺製作所の甲斐です。

最近増えているのが英語の名刺。

表は日本語、裏面は英語、など。

新しい会社を海外で立ち上げる、など。

グローバルになってますね。

世界につながる名刺の作成のお手伝いが出来たら嬉しいです。

海外のお客様も大歓迎。

つたない英語ですが対応させて頂きます。

どんな事でもお気軽にお問い合わせください。

神戸三宮北野に事務所があります。
自社で印刷して断裁も行います。
名刺のデザイン制作・印刷の事なら神戸名刺制作所におまかせ下さい。
自社印刷だからできる高品質な紙と印刷のスピード
デザインに関してはデザイン事務所ならではのクオリティのご提供が可能です。
データをもっていなくてもお気軽にご相談下さい!

神戸名刺制作所
650-0002
神戸市中央区北野町2−18−9
TEL 078-261-8622
FAX 078-262-1027

【営業地域】
兵庫県/神戸市/中央区/灘区/東灘区/長田区/須磨区/垂水区/北区/西区/三田市/宝塚市/川西市/篠山市/三木市/小野市 /尼崎市/芦屋市/明石市/伊丹市/西宮市/姫路市/西脇市/豊岡市/加古川市/加西市/加東市/相生市/赤穂市/朝来市/淡路市/市川町/宍粟市/竜野市/丹波/大阪府/奈良県/滋賀県/京都府/和歌山県/三重県/
【受注可能地域】
全国

Japan Hyogo Kobe Kitano Business card

スピード印刷
新規名刺注文
追加注文
お見積りはこちら
データ入稿大歓迎
スタッフブログ